JA7ZFのブログ

Member of The Akita DX Association

 いつも好奇心を持って、無線では毎日DXを追いかけて、タマには作った"タマ"のアンプで好きなクラシック音楽を聞き、天気が良ければお古の自転車を出してツーリングも。  

補修工事の補修

 先日、裏口補修はしてみたものの、3日後早速「踏んづけたら、レンガが外れた。」 やっぱり素人作業だナァと思った。 そこで今度は、もう少し完全にと思い、レンガの継ぎ目にもセメントを入れる事にしました。(もっとも、これが普通の工事なのです) まず上の段のレンガを無理やり剥がして、下の段のレンガの水平を取り直した後、継ぎ目部分にセメントを詰め、その上面にもセメントを塗ったら、上の段のレンガの継ぎ目部分にもセメントを付けて、全体の高さと位置を合わせながら積んで行きます。 

f:id:ja7zf:20150901134208j:plain                                                    ↑ 継ぎ目にもチャンとセメントを詰める。

 

  前回は、左端側が少し傾斜してしまったので、これも併せて修正をしました。 さらに、ここまでやったついでなので、後ろ側のカッコ悪いブロックを、「この際少しは見栄えのする石にでも置き替えて見よう。」と言う事になり、カッコいいかどうかは別として、とにかくやってみた結果が これ ↓です。 まぁ、ブロックよりはマシですが。

f:id:ja7zf:20150901134153j:plain

 たったこれだけの事ですが、歳の所為か結構疲れます。 それも作業当日ではなく、

翌日~翌々日あたりが一番効いてきます。 これから1週間ほどはあっちの筋肉、こっちの間接と痛くなるのかな?。