読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JA7ZFのブログ

Member of The Akita DX Association

 いつも好奇心を持って、無線では毎日DXを追いかけて、タマには作った"タマ"のアンプで好きなクラシック音楽を聞き、天気が良ければお古の自転車を出してツーリングも。  

ヤマユリの根っこ

 3年前に仕事ついでに引っこ抜いて来たヤマユリの続きですが、 今日の草取りのついでに株分けをしてみようと思い立ちました。今まで鉢植えにしていたので、取り出しは簡単な筈です。ただ、持って来た時は球根部分が土中に残ったままで、ほとんど「茎」状態で植えた物ですが、(下の写真 ↓ 2013.7.19記事より。  採った翌年には花が咲いた)

f:id:ja7zf:20130719074153j:plain

  その後はとんとん拍子順調に成長して、茎も花も数が増えて来ました。(下の写真 ↓ 2014.7.16記事より 。去年より茎と花の数が大幅増  )  

f:id:ja7zf:20140717154641j:plain

 11月にもなると、全体が枯れこんで冬眠状態(と思う)に入ります。 

この鉢をひっくり返して土の中を見たところで、元の「茎」状態を考えると、「はたして球根なんてあるのだろうか?。」と、心配をしつつも、「いや、あれだけ花がさいたんだから。」と心を奮い立たせて鉢を転がしました。 固まっている土を解してゆくと何やら白くて丸い物が・・・。 美味しそうな?球根が沢山出てきました。 子供どころか孫までありそうです。(大きく育っていた球根 ↓ )

f:id:ja7zf:20151119104602j:plain

 大きいのは直径8センチもあり、また小さいものは、少し尖がっていて2~3センチくらいです。 これを二つの大きな鉢に振り分けて、各々4個くらいづつ植え替えました。 無事にこの冬を越して、来年の7月にはまた見事な花を見せてくれる事を期待しています。