JA7ZFのブログ

Member of The Akita DX Association

 いつも好奇心を持って、無線では毎日DXを追いかけて、タマには作った"タマ"のアンプで好きなクラシック音楽を聞き、天気が良ければお古の自転車を出してツーリングも。  

裏口の補修工事

 表口、裏口というほど広い敷地ではないが、いつも自転車で出かけるときは、こっちから出入りしている。 今までレンガを並べるだけで誤魔化していたので、出入りの都度にレンガが動き回って、あっち向いたりこっち向いたりしていました。 それを固定すべく、素人工事に取り掛かりました。 まず、レンガの並べ替えですが、数が不足だったので近くのホームセンターで同じものを買って来ました。 まずは下の段のレンガです。砂利を敷いてから道糸を張り、高さなどを慎重に合わせながら並べます。 それが決まったら今度は上の段。 たまたま残っていた簡易セメントと水をバケツでこね回してから、敷き終わったレンガとこれから乗せるレンガを水で濡らします。 下の段のレンガの上にセメントを5m/mくらいの厚さに塗って、その上に上の段のレンガを貼る感じで押し付けます。

f:id:ja7zf:20150821155929j:plain

  あとは固まるのを待つだけです。 固まったら本格的に砂や砂利を、レンガと同等の高さに寄せて形が出来上がります。 が、なにしろ素人工事の事ですから、はたして上手くいったのかどうかは、明日以降のオ・タ・ノ・シ・ミ。?

f:id:ja7zf:20150821155950j:plain

  ↑ 真ん中のブロックは、とりあえず「通行止め」のツモリ。 左のコンクリート塀は隣のマンションのもの。