JA7ZFのブログ

Member of The Akita DX Association

 いつも好奇心を持って、無線では毎日DXを追いかけて、タマには作った"タマ"のアンプで好きなクラシック音楽を聞き、天気が良ければお古の自転車を出してツーリングも。  

やまゆり

 去年の6月ごろ、由利本荘市にある某TV中継所へ仕事で登った時、局舎のすぐ隣に数本のユリの苗が50センチくらいに伸びていた。その中の1本を頂いていこうと思いたったが、生憎スコップなど無かったので、ソケットレンチの柄を使って掘り始めたが結構「根」は深い。どうにか球根の見えるあたりまで掘り進んだ所で、茎を引いてしまったのが失敗の元。球根は”鎮座”したままで抜けてしまった。それでも、一部に根っこらしきものが付いていたので、ビニール袋にその「苗」と現地の土を入れ、山を下る途中に沢水を注いで「もしかしたら・・。」の淡い希望で家に持ち帰った。少し大きめの鉢に植え替えてみたら、10月頃までは葉が枯れずにいたが、11月になるとあっさり枯れてしまった。「やっぱりダメか。」と半分諦めていたのが、今年になって芽が出てきて、葉が茂ってきたではないか。しかも1本しか無い筈が3本も出ている。いやぁ、捨てないでよかった。今日、6個の蕾のうち3個が見事に咲いてくれました。しかし、一度は球根から切られたのに、生命力の強さには本当に感服です。そういえば、ユリ本荘市のゆりなのでした。

f:id:ja7zf:20130719074153j:plain